スタッフのなかにも愛犬家発見!Tさんの愛犬との想い出♪

わんちゃんを大事にした想い出

愛犬家のみなさま、そしてみなさまのわんちゃんに、もっと幸せな時間を過ごしていただくために、日々商品づくりに励んでいるシッカロール!イキシア。

このブログを見て頂いている方々も、わんちゃんを大事に思い、そして大切に育てている方がほとんどかと思われます(大好きだけど飼えない方も見てくださっているかも?)。

実は、お客様はもとより、シッカロール!イキシアのスタッフにも愛犬家が非常に多く、実際にわんちゃんを飼われている方もたくさんいるんですよ♪(ドッグサロンが運営していますしね)

今回は、そんなわんちゃんを大切にしていらっしゃる愛犬家のスタッフの一人、Tさんに、子どものときに飼っていたミックス犬のキングちゃん(女の子)のエピソードをうかがってみました。

女の子と犬

 

 

 

 

 

 

クリーム色の毛並みで、アニメ「不思議の国のナディア」のキングにそっくりだったことからその名がつけられた、キングちゃん。
(初め話をうかがったとき、なんで女の子なのにキングなんだろう?と思っちゃいましたが、納得ですね)

Tさんのキングちゃんとの出会いは、Tさんが9歳ごろのこと。

近所のスーパーの駐車場で、一匹でブルブルふるえている痩せた小さな子犬をTさん一家が保護したのがきっかけで、飼うことになったそうです。

ところが、なんとその後キングちゃんは、一度家から脱走したそうなんです!

それは心配しますね~。

幸運なことに、キングちゃんはその後Tさん本人に発見され、無事家に戻ることができたようなんですが、いったいどこで発見されたと思いますか?

なんと、初めて出会ったスーパーのチェーン店だったようです…!
まったく同じ店ならまだしも、違うところにあるのに同じ店だったなんて、よっぽどそのスーパーが好きだったんだろうか…。
というか、よく発見できましたよね!運命だったのかな?

無事T家に戻ってきたキングちゃんですが、キングちゃんはとっても腕白さん。
運動が大好きで、一日1~2時間の散歩は大変だったようですよ。
走るとなると、その手足の長い恵まれたスタイルを活かして、ヒョウのようにダイナミックな動作で走っていたようです。
見てみたかったな~。

Tさんが語るには、キングちゃんとともに暮らすにあたって、まず散歩を頑張っていたようです。
毎日の散歩は大変ですが、散歩をさせないとわんちゃんもストレスがたまりますもんね~。
その散歩の時間に、Tさんも癒しを感じていたんだとか。

その後月日は流れ、いくたびの春夏秋冬を経て…

なんと、キングちゃんは20歳まで長生きし、市に表彰もされたそうなんです!
20歳…おそらく人間で言ったら、金さん銀さんレベルですよね…!

Tさんも、シッカロール!イキシアのお客様と同じように、わんちゃんにステキな愛情を注いできたんですね。

作り手側に、そんな愛犬家の目線があるからこそ、シッカロール!イキシアの商品はお客様にお喜びいただけているのではないかと思います。

ちなみにTさんは、現在は新しいわんちゃんと新生活を始めていて、同じように大切にしているようですよ♪
もちろん、毎日シッカロール!イキシアのバンダナリボンをつけているようで、ドッグサロンにもよく来てくれます!

愛犬家の想い出も、わんちゃんの個性も千差万別。

それぞれのわんちゃんに、そして想い出となる場面にふさわしいアクセサリーが、シッカロール!イキシアではきっと見つかるはずです。

海辺の散歩ではマリン柄のバンダナを、クリスマスパーティーにはクリスマスデザインのネクタイを、などなど…

皆様の愛犬との想い出に、シッカロール!イキシアの商品がともにあることを心から願っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です